日日是くさむしり

【にちにちこれくさむしり】日々の草むしりの工夫の記録

【草むしりを楽したい】一回分のスペースを区切ってみた.6

春一番がものすごい勢いで吹き荒れています。昨日から風が生ぬるく、春はそこまで近づいてるなと体感。高い木の剪定をすませておいて良かった。

そして思ったより草むしりが進んでないなとちょっと焦り始めました。

 

連休中日ですが草むしり

 

せっかく時間があるので、少し広めのスペースを片付けておきたい。どこまでやろうかしばし考えた後、

 

これくらい 草むしり

これくらい

 

右側の処理済みスペースに並行する形で、同じだけの長さ(3.5メートル位)。

…ちょっと欲張りすぎか?

 

とにかく進めよう

 

左端からいつものとおり、根ごと剥がして捨てて行きます。昨日の雨で地面が柔らかくなっているのでそんなに力は必要ないんだけど、量が多いので大変。

べろっと大きな塊でカサブタみたいに剥がれてくる。こうなってくると草むしりというより草はがしというか、すでにいつもの草抜きを使用する意味が無い気がしてきた。草抜きの機能は一株の草を根ごと引き抜く事に特化しているので、広い面全体を攻めるには効率が悪すぎるようだ。

 

フェルトか

フェルトか

 

新たな武器を投入

 

というわけで、範囲攻撃を持つこいつの出番。

 

シャベル

 

普通の大きなシャベル。どうせ草抜きでも根ごと掘り返すのは同じなので、シャベルでガンガン掘り進めてやろうということです。

立ったまま作業できるから腰にも優しい。タンポポやノゲシ等の根が深い草があっても、足で根本にシャベルを蹴り込めばある程度は根を掘り起こすことができます。

ガンガン掘り進めましょう。ごそっと大きな草の塊が一気に取れると快感。

 

シャベル 草むしり

 

深い根を掘り起こすのに成功すると、ちょっとガッツポーズ。

 

シャベル 草むしり

 

しかし「ゴリッ」という異音がして地中に埋まっていた何かを掘り出したら、シャベルのヘッドと同じ大きさの岩が出てきたのにはドン引きしました。やだ…うちの庭の造成、適当すぎ…?

 

シャベル 岩

漬物石?

 

掘り起こし完了

 

シャベル 草むしり

 

畑でも始めるのかという状態になっていますが、ここから草と土を分けていきます。

正直これが一番大変かなと思っていたけど、そうでもなかったです。写真を撮り忘れるくらい。多分、草をつかんで軽く土をはたいて必要ならフルイをかけて、ゴミ袋へー、と力をほとんど必要としない作業だからかと思います。

 

シャベル 草むしり

終わりました

 

意外とできるもんだ

 

最初はスペースを広く取りすぎたかなと思いましたが、なんとか終わりました。作業時間はだいたい長さ3.5×0.3メートルで約40分。通常0.3×0.3メートルの1ブロックの作業時間は5分くらいなので、その約11倍として……

途中で岩を掘り起こしたりしていた割に、作業効率的には1ブロックずつ草抜きでやるよりかなり早く終わりました。

あとはどうしても作業が雑になるので、草抜きで丁寧に抜いたところと、復活してくる草の量が違うかどうか経過観察したいです。

 

ゴミ袋が破れたので草の入れすぎ注意

ゴミ袋が破れたので草の入れすぎ注意